「蓮沼交流センター」は、東日本大震災の津波がきっかけとなって建てられたもので、コミュニティの中核となる公民館やイベントスペース、クッキングスタジオ及びトレーニングルーム等で構成する津波避難のための機能を備えた複合施設です。屋外にはキャンピングカー用フックアップ施設を設置しております。

 

施設のご紹介

各階の施設のご案内

お問い合わせ、アクセス等のご案内